英文整序問題 辞書を引かずに英語学習

英文整序問題 辞書を引かずに英語学習

英文整序問題は、知識の定着に役立つ

 合格英熟語300のまるおぼえが終了して暗記が定着したら、次は英語整序問題集をやると良いでしょう。

 

特に桐原書店の「頻出英語整序問題850」は、分量も多いし、英文に慣れるのにちょうど良い。

 

この本をお薦めする理由は、いろいろありますが、まず第一には「辞書を引かずに勉強できる」ということです。

 

 辞書を引き引き勉強するのは、本当に時間がかかります。

 

ハッキリ言ってムダと言っていいくらいです。でもこの本なら、引かずに勉強できます。

 

 次に「覚えた熟語や語法の確認ができる」ということです。

 

 合格英熟語300で熟語を覚えても、それだけでは記憶は定着しません。

 

別のところで、その覚えた熟語に出会わなければ、力にならないわけです。

 

そのためにもこの本は、役に立つでしょう。

 

 さらに「和文英訳の基礎学習にもなる」という利点もあります。


 センターや私大の英語では、和文英訳の代わりに整序問題が出題されます。

 

というのも記述式で和文英訳を出題すると、採点に相当時間がかかりますから、代わりに整序問題で和文英訳力の片鱗を見ようと言うことのようです。

 

 と言うことは逆に言うと、整序問題で和文英訳の基礎を築くことができるということです。

 

 国公立の二次試験では、和文英訳や自由英作文が配点の30%前後を占めますから、和文英訳の勉強は欠かせないのですが、そのための基礎力をこの問題集で養うことができます。

 

 勘のいい人は、ここまでの問題集でかなりの実力アップが望めます。

 

 ヘンな話、ここまでの四?五冊と単語を徹底的にやれば、センターや2次試験でもそこそこの点数が取れると思います。だから、とにかく徹底的にやりましょう。

 

 

 

●基礎「受験」学力を構築するための本
合格英熟語300/
合格英単語600/
システム英単語/

オススメ 英語の基礎参考書

私立大学・専門学校 資料請求・願書

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る