貧乏人の正体〜良家の娘は良家の息子と結ばれる

貧乏人の正体〜良家の娘は良家の息子と結ばれる

良家の娘は良家の息子と結ばれる。貧乏って一体なんだろう? 大学で出会った裕福な友人達の振る舞いを見て、貧乏・裕福について考えた

貧乏人の正体・目次

良家の娘は良家の息子と結ばれる。 貧乏って一体なんだろう?  大学で出会った裕福な友人達の振る舞いを見て、 貧乏・裕福について考えたあれやこれや。 参考になれば幸いです。

第1章、世の中には、いつも二通りの人間がいる

キレイになった近頃の女のコたち

キャンパスが明るくなったワケ

かわいい女のコが全てだった

高校時代に好きだった女のコのこと

かわいい女のコというのは、本当にかわいい

ユカリさんのこと

なぜそんなところに住んでるんだろう?

ユカリさんが住まいを決めた理由とは

裕福な人間は、努力のケタが違う

怪しい麻雀大会

不用心? それとも社交的?

ユカリさんを見て知った、裕福な人間の正体

第2章、育ちの良さが、人生を分ける

アカイさんのこと

ヒダカ君のこと

紫色のラメ入りシャツと、ルパン三世のはくようなズボン

京大生のナンパ大作戦、果たしてその首尾は?

崩れだした思惑

田舎では京大なんか大学じゃない

弟のせい?

たった三十分で彼岸に渡ってしまったヒダカ

実は、別に彼女がいた

良家の娘は、良家の男と結ばれる

第3章、裕福という価値、貧乏という病気

空を自由に飛ぶ鳥は、落ちることなど気にしない

アマノ君のこと

始末屋の多い愛知からきたシンガイ君

葬式帰りに五十万円のカメラを!

大学で初めて知った裕福というモノ

裕福な家庭は、実は星の数ほどある

ネコに小判、ブタに真珠、そして貧乏人にお金

共産主義者が、頑固なわけ

人間は、自分が正しいと思いたい生き物である

第4章、貧乏人は、健康のありがたみがわからない

貧乏人の顔色は、いつも悪い

たかが風邪くらいで寝込んだアマノ君

お金のありがたみ、健康のありがたみ

風邪は万病のもと

貧乏人の価値観はムチャクチャ

余裕とは、物理的概念である

明治時代の機械がすぐ故障したわけ

とんでもなかったウチの食事

常識も観察力もまるでなかったウチの母親

貧乏人の食事は、エサより悪い

貧乏人は、実は金のことしか考えていない

衣食住なくして人生なし

第5章 お金を使う知恵・お金を使う資格

テレビで見た「ケチ」のはなし

ケチとは、我慢をただお金に変えただけである

ケチには、幸福を創造する機能がない

買い物の達人、登場

財神の奥さんも、家計簿なんてつけていなかった 

裕福な人の成功の秘訣

第6章、裕福とは、「トク」の積み重ね

豊かさとは、ムダをすることかもしれない

必需品は、時代によって中身が違う

ゼイタクをしないから、貧乏人は貧乏

節約のコツは、お金を遣うこと

遅れるバスは、さらに遅れる

育ちの良い人間が親から受け継ぐ無形の財産とは

お金持ちはなぜ、子供の教育に金をかけるのか

貧乏人には「徳」がない 

第7章、貧乏人とカラスは、ガラクタばかり集めたがる

ヤグチ君の新しい実家の話

同じモノのハズなのに…

暮らしの良さはにじみ出る?

見わたせば、なぜかガタクタばかり

石橋を叩いて渡る堅実さ

貧乏人はガラクタしか知らない

ガラクタは家庭をも破壊する

第8章、育ちの良さは加速する

育ちのいい人間には、良いモノの匂いが嗅ぎわけられる

裕福を解く鍵は、五蘊盛苦かも知れない

裕福な人間には、激しい生活水準回復本能がある

豊かな国は、裕福な人間にしか作れない

育ちのいい人間はなぜ、自分の失敗をうれしそうに話すのか

育ちの良さは、能力を加速する

仏の話を聞く者と、聞かない者との差とは?

一の矢は受けても二の矢、三の矢は受けず

知恵は、在野に求めよ

やっぱりそれも、良家の教育

あとがき

政治経済、農業、起業関連リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク