貨幣とインフレーション

貨幣とインフレーション

貨幣とインフレーション記事一覧

貨幣(マネー)とは何か

----------■貨幣の機能---------- 世間では一般的に貨幣(money)は富と同じ意味に用いられる。 だがしかし経済学者の定義による貨幣とは、「取引や決済に即時に使用しうる資産のストック」のことである。 そして貨幣には主に三つの機能があるとされ、その三つとは1)価値の貯蔵の手段2)計...

貨幣(マネー)とは何か

 

貨幣数量説とインフレ税

 前回の貨幣量の話について、KUDAさんからメールを頂きました。 いつも有り難うございます。---------- みちもとさん、M1とM2の区別はかなり重要だと思います。 M2はM1に銀行の預貯金を加えたものです。 ということは、銀行が企業に貸し付けて、その貸付金を企業が再び銀行に預けることによって...

貨幣数量説とインフレ税

 

フィッシャーの方程式

 前回の「インフレ税(お札を刷って政府の収入とする形の税)」について、読者の方からメールを頂きました。----------みちもとさんへ。堀越と申します。はじめまして。21号の、日銀の国債引き受けについては、これは財政法の規定で原則、できないことになっています(ただし国会の承認があれば別です)。 こ...

フィッシャーの方程式

 

ハイパー・インフレの止め方

{名目利子率i}={実質利子率r}+{予想インフレ率π}だから、インフレが収束するといっぺんに名目利子率iが下がり、それによって実質貨幣需要がいっぺんに増える。 この「いっぺんに」というのが、今回の問題です。----------------------------------------------...

ハイパー・インフレの止め方

 

インフレに対する社会的誤解

 以前にも検討したとおり、国民の購買力の増加は資本蓄積と技術進歩によってもたらされる、、、、、とテキストには書いてあるが、もうすっかり忘れてしまったので、ここでもう一度復習してみる。----------■実質賃金上昇の二つの源泉---------- 貿易が無視できる経済を考えるとき、国内総生産GDP...

インフレに対する社会的誤解

 

インフレの社会的費用

----------■予想されるインフレの影響----------  インフレとは結局貨幣需要量と貨幣供給量のアンバランスによって生じる問題である。 しかしインフレが起こると社会的には様々な費用がかかる。----------1)靴底コスト:---------- たとえば高インフレは名目利子率を押し上...

インフレの社会的費用