おしらせ+ごあいさつ

おしらせ+ごあいさつ

おしらせ+ごあいさつ

 というわけで、2000年2月に始めたこのメルマガも、今回でとりあ
えず終了です。

 

 ポール・ミルグロム&ジョン・ロバーツの「組織の経済学」を読
破するのに13ヶ月。マンキューの「マクロ経済学」を読破するのに
(就職して仕事が忙しくなったいうこともありましたが)一年と10
ヶ月。
 ごく一部分だけは大学の経済原論の授業で学びましたが、しかし
こうして経済学書の初めから終わりまで読み通すというのは、農学
部の経済学コース出身のボクには、相当読み応えがありました。

 

 経済学をしっかり学ぶためにメールマガジンを発行することを思
い立ち、とにもかくにも二冊読破できたのも、何%かは読者の皆様
方のお陰です。
 元々中途半端が好きではない自分ですが、読者数が増えるたびに
中途半端では止められなくなって、ついには最後まで読んでしまっ
たというのがホントの所かも知れません。

 

 特に組織の経済学からずっとお付き合いいただいた読者のみなさ
まには多くのメールをいただき、そしてまたこのマンキューの名著
も紹介していただき、本当に感謝しております。
 今後も余裕があれば、様々な経済書の読破にチャレンジしたいと
考えていますので、何か良い本がありましたらまた教えてください。

 

 長い間ご愛読、ありがとうございました。
 それではみなさま、良いお年を。

 

            みちもと・あつし こと 宮崎 淳

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加